now loading...

営業職

自分らしい働き方を見つけられる環境がここにある

A.K

  • 現職
    保険事業部 営業責任者
  • 入社
    2017年
  • 出身地
    千葉県
  • 趣味
    ショッピング、カラオケ、読書
  • 座右の銘
    夢見ることができれば、それは実現できる
先輩インタビュー

A.K

INTERVIEW

頑張りがステップアップに直結する環境を求めて

まずは入社の経緯を伺えますか?

前職は、異業界のコールセンターに勤務していました。
“人と話すのが好き”という想いひとつで入社し、お客様対応や電話営業の基礎を学び、人に喜んでいただくやりがいも実感できた。
「ありがたいな」と思う経験をいくつもさせていただいた一方で、社内には年功序列の文化が残っていて、ステップアップのチャンスが得にくい状況でした。
そこで、頑張りがキャリアや待遇面の向上に繋がる環境を探していたのです。

当社を知ったきっかけはなんだったのですか?

最初のきっかけは、「沖縄」でした。

沖縄、ですか?

はい(笑)。私が求人情報をリサーチしていた当時、ちょうど当社が沖縄支社の立ち上げ準備をしていまして。その主要メンバーを募集していたのです。
実は、前職時代に沖縄営業所への異動経験があったものですから、「保険商品の知識はないけど、電話営業や沖縄時代の経験はきっと活かせるはず」と考えて応募したのです。

偶然の一致が、今の活躍に繋がっているのですね。

運命的なタイミングだったと思います(笑)。
ゼロから支社立ち上げに関われるというのは、他では得難い経験だと思いましたし、面接で年齢や性別に関係なく頑張りをしっかり評価してもらえることも確認できた。それに、入社後の活躍次第で沖縄支社立ち上げの責任者を目指せることも教えていただけたことも、入社への意欲をさらに強くしてくれましたね。

先輩インタビュー

「役職者の半数が女性」
その環境がモチベーションに。

入社後は沖縄支社に勤務されていたのですか?

最初の1年ほどは東京の本社に勤務し、保険商品の知識習得や個人のお客様への電話営業の経験を積みました。
支社立ち上げのメンバーは私を含め4名いたのですが、「本社勤務中に高い成果を残した2名を責任者に据えたい」というお話をいただき、もうガムシャラに頑張りました(笑)。

電話営業はどのように行うのでしょうか?

大きく2つのチームに分かれていまして、通販型保険を扱うチームでは、まずニーズのあるお客様に電話を差し上げて、資料送付のご案内をします。
そして資料到着後に改めてご連絡をし、現在の状況などを伺いながら興味をお持ちいただいた商品の詳細をお伝えしながら受話器越しに契約を目指します。

もうひとつのチームも、資料送付までは同じ手順ですが、「詳しい話を聞きたい」というお客様がいれば訪問のアポイントをいただき、各地域の社外外交員にマッチングしていきます。
私はこのアポイント獲得を目指すチームで経験を積み、努力が実を結んで、入社2年目にはマネジャーに昇格、1年間にわたって沖縄支社のチームマネジメントに取り組みました。

転職前に望んでいたチャンスを手にしたわけですね。

そうですね、想像以上のスピードでキャリアアップの第一歩を踏み出せたと思います。成長中の会社ですから、責任あるポストも増えていますし、「チャレンジしたい!」と手を上げればいくらでもチャンスがあるのは、他にはないやりがいです。
それに私の入社当時、保険事業部には8名ほどの役職者が在籍していて、そのうち3~4名は女性だったと記憶しています。こうした誰にも平等にステップアップの機会が設けられているのも、モチベーションアップに繋がっていますね。

先輩インタビュー

キャリアも人生も、
ここでなら大事にできる。

今後の目標や将来についてはどのようにお考えですか?

仕事の面では、さらなるキャリアアップを目指したいと思っています。
また、まだ予定はありませんが、いつかは結婚や出産といったライフイベントにも恵まれたら幸せです。実際、アポインターの中には仕事と育児を両立するために、時短勤務をしている女性メンバーもいます。
しかも、その方はチームトップの成果をあげているんです。きっと限られた時間の中で、お客様のことはもちろん、自分・家族・会社のために全力を注ごうという気持ちが、そうした結果を生んでいるのでしょうね。

さまざまな活躍の道があるのですね。

業界・職種未経験からの成長を応援する研修体制はもちろん、産休・育休制度や時短勤務など、自分らしい働き方を応援するような制度についても年々サポートが手厚くなっていると感じています。
そうした制度も活用しながら、私もいつかはあんな風に、家庭を大事にしながら、第一線で活躍できるような存在になれたら嬉しいです。

では最後に、現在エントリーを検討している方々にメッセージをお願いします。

電話営業は、訪問型の営業以上に数多くのお客様に対応できることがやりがいであり、大変な部分でもあります。時には、足を運ぶことが難しい地域のお客様に価値ある保険をご紹介出来て、「あなたのおかげで本当に助かったよ」といった嬉しい言葉をいただくこともあります。
そうしたより多くの「ありがとう」をいただき、ひとりでも多くの方の役に立ちながら、自分自身も充実していきたいという方には、当社はきっと理想的な環境になるはずですよ!

一日の流れ

9:45 出社 部下の勤怠をチェックし業務の準備をします。
10:00 朝礼 会社全体の動きなどを共有し、今日一日の業務の指示出しをします。
11:00 保険会社と打ち合わせ 保険会社が来社し数字・品質面の打ち合わせを行います。
13:00 ランチ 部下とランチミーティングを行います。
14:00 昼礼 午前の進捗をチェックし、午後からの業務を指示出しを行います。
16:00 社内ミーティング 各拠点の部長、役員とミーティングを行います。
18:00 部下へ研修・指導 部下へ毎月テーマを決めて研修を実施します。
19:00 終礼 部下へ本日の結果に対し改善点などを個別に伝えていきます。
明日の準備を行い退社します。
20:00 業務終了後 部下や上司と食事に行くことも多いですが、なにもない日はフィットネスクラブに寄って帰ります。

休日の過ごし方

買い物に出かけることが多く銀座や新宿によく行きます。
連休は実家に帰り両親の顔を見に行きます。

休日の過ごし方