海外旅行で人気の学生向けおすすめクレジットカード比較

【海外旅行】人気の学生向けクレジットカード比較

この記事でわかること

旅行好きな学生向けおすすめカード

クレジットカードの上手な使い方

「学生のうちに世界中を回ってみたい!」
そんな学生の方は多いのではないでしょうか。

日本ではクレジットカードを持っていなくても不自由しないかもしれませんが、海外では役に立つ場面がいくつもあります。

  • ホテルの宿泊の際、現金の代わりに預ける
  • レンタカーを借りられる
  • 身分の証明に役立つ
  • 怪我や病気の治療に補償が受けられる

そこで、ここでは海外旅行で“役立つ”“使える”人気の学生向けカードをご紹介!

「学生の間は年会費無料」「学生だけの特典付き」など普通のクレジットカードよりお得なので、海外旅行を検討中の学生の方は必見!


学生以外も申し込める海外旅行向けクレジットカードは海外旅行で使えるおすすめクレジットカード比較をご覧ください。

【迷ったらこれ!】JALカード navi

JALの学生専用クレジットカード!
マイル還元率は通常の2倍(1%)!
その他ボーナスマイルが充実した特別なカードです。

海外旅行向け学生カードの選び方

海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを選ぶ

クレジットカードに付帯している保険には自動付帯利用付帯の2つの種類があります。

自動付帯とは、文字どおり各カードに付いている保険内容を万一の際に自動で補償するものです。

しかし利用付帯の場合、たとえば旅行保険なら旅行代金の支払いをカードで行わなければ補償されないなど、補償に一定の条件が必要となります。

利用付帯の条件はクレジットカードによってさまざまなので、「いちいち調べるのが面倒!」という方は以下の自動付帯のカードを選びましょう。

 

急ぎなら即日発行できるクレジットカードを選ぶ

「もうすぐ旅行なのに、クレジットカードが届かない!」なんてこともあるかもしれません。

クレジットカードの申し込みから発行までは1~2週間かかることが多いので、直前に申し込んでも間に合わないおそれがあります。

しかし、ごく一部のクレジットカードは即日発行が可能です!

どうしてもクレジットカードを作る時間がなかった場合は、以下のカードがおすすめです。


上記以外のクレジットカードについては最短即日・スピード発行可能なクレジットカード比較をご覧ください。

ランキングで比較

  • 1位JALカード navi

    JALカード navi

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    JALカード naviのおすすめのポイント!

    JALマイルを貯めたい学生におすすめ!

    18歳以上30歳未満の学生の方が申し込み対象

    在学中は年会費無料

    海外旅行傷害保険:最高1,000万円

    • 年会費無料
    • マイレージ
    • WAON
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会で2,000マイルをプレゼント!
    • 入会後翌々月末までにVisaのタッチ決済ご利用で、国内利用・海外利用それぞれ500マイルプレゼント!
    JALカード naviの調査結果を見る JALカード naviの公式サイトでチェック
  • 2位ANA JCBカード(学生用)

    ANA JCBカード(学生用)

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    ANA JCBカード(学生用)のおすすめのポイント!

    ANAマイルを貯めたい学生におすすめ!

    在学中は年会費無料

    海外旅行傷害保険:最高1,000万円

    本来有料の「10マイルコース」が無料になりマイルが貯めやすいのが特徴

    • 年会費無料
    • ETC
    • PiTaPa
    • 楽天Edy
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと1,000マイル+31,500円相当をプレゼント!
    ANA JCBカード(学生用)の調査結果を見る ANA JCBカード(学生用)の公式サイトでチェック
  • 3位学生専用ライフカード

    学生専用ライフカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    学生専用ライフカードのおすすめのポイント!

    海外旅行で得したい学生におすすめ!

    海外利用分が3%キャッシュバック

    海外旅行傷害保険(自動付帯):最高2,000万円

    毎月抽選でAmazonギフト券500円分プレゼント

    • 年会費無料
    • ETC
    • iD
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大10,000円相当のポイントをプレゼント!
    学生専用ライフカードの調査結果を見る 学生専用ライフカードの公式サイトでチェック
  • 4位セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのおすすめのポイント!

    海外でのアクシデントに備えたい学生におすすめ!

    25歳以下なら年会費無料

    海外旅行傷害保険(自動付帯):最高3,000万円

    オンライン申し込み+店頭受取で最短即日発行

    アメックスブランド共通の旅行系サービスが充実

    • スピード発行
    • ETC
    • 初年度無料
    • ポイント有効期限なし
    • iD
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大7,000円相当の永久不滅ポイントをプレゼント!
    セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの調査結果を見る セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの公式サイトでチェック
  • 5位dカード

    dカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    dカードのおすすめのポイント!

    普段使いでも人気のカードが欲しい学生におすすめ!

    ドコモユーザーはポイント高還元

    29歳以下限定!海外旅行保険は最大2,000万円

    世界最大のネットワークを誇るハーツレンタカー利用がお得

    • 年会費無料
    • 家族カード無料
    • ポイント高還元
    • iD
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大8,000円相当のdポイントをプレゼント!
    dカードの調査結果を見る dカードの公式サイトでチェック
  • 6位三井住友カード デビュープラス

    三井住友カード デビュープラス

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三井住友カード デビュープラスのおすすめのポイント!

    ポイントを貯めたい学生におすすめ!

    25歳以下限定のクレジットカード

    ポイント還元率が通常の三井住友カードの2倍(1%)で入会後3か月間は5倍(2.5%)

    満26歳以降の更新で「三井住友カード プライムゴールド」にランクアップ

    • スピード発行
    • 初年度無料
    • ポイント高還元
    • PiTaPa
    • WAON
    • iD
    三井住友カード デビュープラスの調査結果を見る 三井住友カード デビュープラスの公式サイトでチェック
  • 7位三菱UFJカード

    三菱UFJカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三菱UFJカードのおすすめのポイント!

    年会費をかけたくない学生におすすめ!

    在学中は年会費無料

    海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円

    入会後3か月間はポイント3倍(1.5%)

    利用金額に応じてポイント還元率アップ

    • 初年度無料
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大10,000円分のグローバルポイント(2,000ポイント)をプレゼント!
    三菱UFJカードの調査結果を見る 三菱UFJカードの公式サイトでチェック
  • 8位三菱UFJカード・アメリカン・エキスプレス・カード

    MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三菱UFJカード・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめのポイント!

    年会費をかけたくない学生におすすめ!

    海外利用でポイント2倍(1%)

    海外旅行傷害保険(利用付帯):最高2,000万円

    アメックスブランド共通の特典が受けられる

    • 初年度無料
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大10,000円分のグローバルポイント(2,000ポイント)をプレゼント!
    三菱UFJカード・アメリカン・エキスプレス・カードの調査結果を見る 三菱UFJカード・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでチェック
  • 9位エポスカード

    silver-EPOS

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    エポスカードのおすすめのポイント!

    マルイを利用する学生におすすめ!

    マルイ店頭で最短即日発行が可能

    海外旅行傷害保険(自動付帯):最高2,000万円

    年4回の「マルコとマルオの7日間」はマルイで10%OFF

    エポスゴールドカードのインビテーションが届く可能性がある

    • 年会費無料
    • スピード発行
    • ETC
    • 家族カード無料
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会で2,000円相当のエポスポイントをプレゼント!
    エポスカードの調査結果を見る エポスカードの公式サイトでチェック
  • 10位楽天カード

    楽天カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    楽天カードのおすすめのポイント!

    人気のクレジットカードが欲しい学生におすすめ!

    顧客満足度調査12年連続1位(2020年現在)

    海外旅行傷害保険:最高2,000万円

    4種類の国際ブランドから選べるので海外でも使いやすい

    ハワイで使える楽天会員専用ラウンジ・クーポン

    • 年会費無料
    • 家族カード無料
    • ポイント高還元
    • 楽天Edy
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大5,000円相当の楽天ポイントをプレゼント
    楽天カードの調査結果を見る 楽天カードの公式サイトでチェック

海外へ行くときは2枚以上のクレジットカードの用意を!

「自分が持っている国際ブランドは、海外では利用できることろが少なかった……」 「1枚だと限度額が足りなかった」 「カードを紛失してしまって、急遽現金で支払うしかなかった」   このような万一の事態に備える意味でも、海外旅行ではクレジットカードを2枚以上持って行くことをおすすめします!

中でもVISAとMastercardは世界中でシェアが高く、使い勝手は抜群です。

さらにJCBとあわせて3つの国際ブランドのカードを持っていれば、お互いの弱い部分も補強し合うことができるので最強の組み合わせです。

JCBは独自のサービスも充実しているので、「VISAとJCB」「MastercardとJCB」といった組み合わせがおすすめ!

2枚以上あると安心

「海外ではちょっとリッチな気分を味わいたい」という方には、American Express(アメックス)や、Diners Club(ダイナースクラブ)がおすすめです。

どちらもステータス性の高いクレジットカードの代表なので、学生の方はある程度のクレヒスを積んでから申し込みましょう。


クレジットカードの組み合わせ方についてはこちらの記事を参考にしてください。

クレジットカードは2枚目で補おう!

クレジットカードは2枚目で補おう!おすすめの組み合わせ4選

クレジットカードの複数持ちで補償内容がパワーアップ!

クレジットカードに付帯の保険内容は大きく、下記の5つに分けることができます。

  1. 傷害死亡・後遺障害(傷害で亡くなった場合や後遺症が残ってしまったケース)
  2. 傷害治療・疾病治療(病気やけがを負ってしまったケース)
  3. 賠償責任(他人に危害を加えてしまったり、物損を起こしてしまったケース)
  4. 携行品損害(持ち物の紛失や壊れてしまったケース)
  5. 救援者費用(家族等誰かに来てもらう必要があるケース)

通常、最も高額の補償が必要なのが1のケースです。

クレジットカードの保険の項目でも、1を基準に「最大1,000万円」などという記載がされていて、カード会社のほうでもこの部分を最大限プッシュしていています。

しかし、2~5も旅先では十分に起こりうるケース。 この2~5の補償内容についてですが、実は意外と知られていない情報があります。

それは、複数のクレジットカードを持っている場合、その補償金額が合算されるということです。

たとえカード1枚の補償金額の上限は少なくても、複数枚カードを持っていればそれだけで安心です。

補償上限も年会費も高額なゴールドカードを1枚持つよりも、補償上限は低くとも年会費無料のカードを2、3枚持っていたほうがお得なケースも!

ちなみに1のケースの場合、複数枚クレジットカードを持っていれば最も大きい金額が適用されます。  

例:楽天カードとエポスカードを持っていた場合

前述の例として、楽天カードとエポスカードを持っていた場合をまとめました。 楽天カードは利用付帯の条件を満たしていると仮定します

海外旅行傷害保険
保険の種類楽天カードエポスカード合計
傷害死亡・後遺障害2,000万円500万円2,000万円
傷害治療費用(1事故)200万円200万円400万円
疾病治療費用(1疾病)200万円270万円470万円
賠償責任(1事故)2,000万円2,000万円4,000万円
救援者費用(年間)200万円100万円300万円
携行品損害(年間)20万円20万円40万円

  この表のようになります。

傷害死亡・後遺障害は楽天カードの2,000万円が適用されますが、それ以外の補償は合計の金額になります。

なかでも傷害治療・疾病治療は使う可能性が高いので、この補償額がいくらになるか要チェックです。

 

国別!海外旅行向けクレジットカード特集

国によってクレジットカードの普及率や、使いやすいクレジットカードは異なります。

これから海外旅行に行く予定がある方は、こちらの記事を参考にクレジットカードを選んでみてください。  

監修者:水野 友規
監修者:水野 友規
所持クレジットカード
  • 楽天カード(JCB)
  • 三菱UFJカード(Visa)
  • アマゾンカード(Visa)

口コミ

性別・年齢男性・10代
職業学生
大学へ車で通学していたので、ガソリンスタンドのクレジットカードを取得しました

ガソリンスタンドのクレジットカードを取得したきっかけは、通学やドライブ時のガソリン代節約のためでした。

海外旅行のために取得したというよりは、取得したガソリンスタンドのクレジットカードにVISAカードが入っていて、結果的に海外旅行で利用する事になったという感じです。

クレジットカードを使いだして、海外旅行での飛行機代や旅費、お土産代など、高額な物もクレジットカードで支払うことでポイントがかなり貯まりました。

貯まったポイントで支払いを安くする事ができるので、とてもお得に感じています。

カードを増やすとお金の管理がややこしくなるので、枚数は増やさないようにしていますが、かなりお得な特典があれば他も増やそうかと考えてます。

性別・年齢男性・20代
職業学生
学生でカードデビューしようと思ったところ、学生向けがあったから

「クレジットカードは早い時期から持つことで、将来のクレジット枠において非常に有利になる」と聞いていたので、大学生になった時からクレジットカードを持とうと思っていました。

そこで、最初のクレジットカードであることから、学生であることで色々な優遇をしてくれるような「学生向け」と謳っているカードを持ちたいと思い、インターネットで色々と調べ、学生向けカードのページをいくつか見て選びました。

学生のうちであれば審査が楽であることや、学生のうちは誕生月のポイントが2倍つくことや、海外旅行にも多く行きたいと思っていたことから、海外で利用することでポイントのキャッシュバック率の高さから取得しようと思いました。

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。